自営業だけどカードローンを使いたい

カードローンサービスの利用では、安定した収入があることなどが利用条件に挙げられることが非常に多くあります。特に消費者金融では、本人に収入があることが法律で決まっている、お金を借りる条件にあたるそうです。また銀行でも多くのフリーキャッシングは、事業にお金を利用することを禁止していますから、自営業の人は利用しにくいということがあるそうです。


自営業だとフリーキャッシングは使えない?

これは会社によって変わるものの、審査の面で厳しくなってしまう、というのは個人事業主にはよくあることだそうです。大きな会社のほうがつぶれてしまうことも少ないという面で、ローンを利用する、という点ではフリーランスの人よりも、サラリーマンなど雇われている人のほうが審査には通りやすいと言われています。しかし、プライベートなことに使う分であれば、フリーキャッシングでも審査対象になる可能性も高いそうです。


事業に使う場合には、事業向けローンを

個人事業主で、自分の会社のために使う場合には、自営業向けローンなど、事業にも借りたお金を使ってもいい、というようなカードローンの審査を受ける必要があります。多くのフリーキャッシングでは、事業性資金への利用禁止ということが条件になっているからです。